バックしている車にぶつかられる逆オカマ

2015.09.27

バックしている車にぶつかられる逆オカマ はコメントを受け付けていません。

住んでる所が田舎の車社会の町なので、毎日運転していると事故にあいそうになることが多々あります。

私の車は自家用車は軽、仕事ではライトバンに乗っていて、どちらかというと運転がしやすい車です。

その中でよくあるのが、前の車がバックをしてきて、いわゆる逆オカマです。

例えば道を走っていて、交差点に差し掛かり、右折をしようと思って右折レーンに入ります。

すると前にも車がいてて右折しようとしてるわけですが、なかなかタイミングが悪く右折できず信号が切り替わってしまいました。

その車は右折しようと交差点の真ん中付近まで出てたので、他の交通の妨げにならないように慌ててバックして私のほうに戻ってくるんです。

慌てて後方確認をしないでバックしてくる人もいてるので、こういうこともあろうかと私はあらかじめある程度距離をとっていたので、すぐにクラクションを鳴らして前の運転手に教えました。

ギリギリのところで前の車はバックをするのを停止し、なんとかぶつからずに済みました。

私がこういう人もいてるだろうと予防線を張っていたので事故にはつながりませんでしたが、あぶない所でした。

他にも駐車場内で事故にあいそうになったりします。

駐車場の入り口での事故なんですが、道路から左折入場をして駐車場に入ると、すぐに機械があり、そこで発券等を行ってから入場するという場所で起きました。

前の車が道路から左折をして、発券機前に停車しようとしていましたが、曲がりきれませんでした。

慌てて切り返しをしようとバックしてきますが、後ろには私がいます。

こういう慌ててる時って後方確認をしないようで、今回もおそらく確認せずバックしてきたんだと思います。

私の車は軽とはいえN-BOXだったので見えないような小さい車ではないし、相手の車も普通のセダンなので後ろが見えないという車でもありませんでした。

こういう展開になるかな?と予測はしてあったので、ある程度の車間とすぐにクラクションを鳴らせるように手はクラクションボタンの上においてあったので、すぐ鳴らして前の運転手に気づかせることができ、事故には至りませんでした。

私は車を運転する時は、自分が一番車の運転が上手い、周りの人はものすごく下手だと考えて運転しています。

下手がゆえに、後方確認もせずにバックはしてくるし、ウィンカーを出さずにいきなり右左折しようとします。

下手がゆえに巻き込み確認などもしない、見通しの悪い交差点でも確認せずに突っ込んでくる、こんな下手な人ばかりだと考え、常に最悪の展開を予想して運転しているので、今で無事故です。

もちろん自分が一番上手いわけでもありませんし、周囲の人のほうが自分より上手なのはわかってますが、その時の状況によっては運転が上手な人でも下手になったりします。

普段運転上手な方でも、遅刻しそうで慌てている時や嫌なことがあって落ち込んでる時も同じように上手か?と問われると否となるでしょう。

私の前を走ってる車の人も、普段は上手でもこういう精神状態なのかもしれない、こう考えて運転することが事故予防につながるんだと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー